整理整頓というお得

わかっていてもなかなかできない、整理整頓。
「散らかった部屋や家で生活していても、本人が不快でなければ、何の問題もない」
そう思う人もいるかもしれませんね。でも、実は大事なものを「損」しているんです。

2つの大きな損

1)お金の損

 持ち家でも賃貸でも、私たちは、部屋数や部屋の広さに
対してお金を払っています。
散らかって無駄にしているスペース分、小さい部屋に引っ越して、キレイにして生活する方がお得です。

2)時間の損

散らかった部屋は、生活の導線を邪魔します。
また、何かを使いたいと思った時「探す時間」が必要になります。
整理整頓をして、その分、他のことに時間を使う方が断然お得です。

得するための整理3つのコツ

 1)「いらないものを探して捨てる」のではなく、「いるものを残す」
 2)中身がわからない箱はあけずに捨てる
3)この1年間使わなかったものはこれからも使わない。 捨てられないものは「売る・あげる・寄付する」方法で手放しましょう。
未練をキッパリ捨て、忘れることができたら、きっと新しい出会いがやってきます。

毎日続ける簡単な整理整頓方法

 一日かけて一気に整理整頓したら、変化も大きく満足感もいっぱい。
でもその分大変だし、疲れてしまいますよね。
そして、また散らかるまで整理整頓しなくなってしまいがち。
「損する人」から卒業するために、キッチンタイマー活用術をご紹介

キッチンタイマー活用術

★用意するもの:キッチンタイマ-(100均のものでOK)
★ルール:15分たったらやめる
 <やり方>
①タイマ-を15分に設定
②15分でどのくらいのスペ-スをキレイにするか決める。
  の活用術を使って、整理整頓を日課にすることでお得な人になりましょう。