男性用お弁当箱

食器には男性用・女性用がないのですが、お弁当箱には明らかな違いが、、、
男性と女性で、容量や色合いなどさまざまな違いがあるようです。
昔から女性の弁当箱は種類豊富でしたが、最近は男性のお弁当箱もさまざまな種類があり、こだわりがつまっているようです!
今日は男性のお弁当箱を分析してみました!
お弁当箱選びの参考にしていただけると嬉しいです!!

男性の弁当箱特徴

1)なんといっても大きい!!

お店に並んでいるのをみると目につくのはその大きさの違い。
見るからにたくさん入りそうです。
ご飯はぎゅうぎゅうに詰めると大きなお茶碗にいっぱい、
一合ぐらいは入りそうです。

 
おかずも沢山入るようになっています。
1段ではなく、2段になっているものが主流です。
3段タイプもありました。それって
ご飯、ご飯、おかず?
ご飯、おかず、おかず?
それからフタが盛り上がっているスタイルが多いのは、やはりたくさんし、おかずがふっくら乗せれるように考えられているのでしょうね。

2)色合いはシックでシンプル

 お弁当箱の色も、淡い色ではなく紺色や黒、緑(カーキー)が多いです。

デザイン面では、そういえばキャラクターがついているので大きいのは見かけません。
シンプルなものが多いですね。
最近は、昔懐かしい、木製のお弁当箱を持ち歩いている男性も増えています。(わっぱ弁当)
お弁当作りをする男性も増えているのだとか…共働きが増えているからでしょうか。
インスタグラムには、女子力が高いお弁当をUPしている男性もいたりします。
木製のお弁当箱のよさをまとめてみました。
・軽くて持ち運びが楽ちん
・時間が経っても、ごはんがふっくらおいしい
・見栄えがよい(インスタ栄え)する

他にもこだわりポイントが

1)パッキングがしっかりしたもの

お店の人から聞いた話ですが、男性はお弁当が漏れるのを
ものすごく嫌うから、パッキングがしっかりしたものを
選ぶようにとも言われました。
(でもそれって、女子も嫌いなんだけど、、、)

2)スリムタイプ

もう1つ言われたのは、男性の場合、荷物になるのを
嫌がる人が多いそうで、容量は多きけどスリムタイプが
好まれるそうです。
女子は、見た目のおしゃれさや、かわいらしさを重視するので、丸みを帯びたお弁当箱もよかったりします。
お弁当に対する、こだわりとは人それぞれだと思います。
そのニーズに合わせて、同じお弁当箱でも、種類豊富で見ていて楽しいです。