メモの取り方(コツ・ポイント)

新入社員のうちは、仕事を依頼されてから実作業~完了まで…仕事の流れを掴むのは難しいものです。

分からない専門用語…
使い方が難しい社内専用のシステム…
資料のある場所…

そんな時に必須なのがメモ!
覚えたての時は忘れないと思っていも、数日経つと人間の記憶は薄れます。

今日は、メモを取る時のコツとポイントをご紹介します!

①ポイントを絞る!
言われたことを全て書こうとせず、ポイントを絞りましょう。
ポイントを絞る!

②書きやすいペンを見つけること!
書きにくいペンでは筆もすすみません…。
自分にあった書きやすいペンを探しましょう。
書きやすいペンを見つけること!

③重要なところはペンの色を変える!
重要なポイントは、赤ペンにするなどして見やすくしましょう。
重要なところはペンの色を変える!

④分からないことがあれば、もう一度聞く!
聞き逃したことがあれば、上司や、先輩に遠慮なく聞きましょう。
疑問を持ったまま仕事をするのは、あとで取り返しが付かなくなる可能性も…!
分からないことがあれば、もう一度聞く!

上手なメモの取り方で、仕事がスムーズにいきますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です