冬は、生姜(しょうが)でぽっかぽか

寒くなってきましたね…。そんな今日は、体の温まる食材「生姜」についてお話します。

美味しいだけじゃない、体にもいい生姜

生姜には血行を良くして身体を温める効能が
あるということは、昔から多くの人に知られています。
生姜は日本のほかにも欧米や中国、インドなどでも
古くから様々な効果があるとして料理や食材以外でも
広く利用されてきました。

『ジンジャー紅茶・生姜湯』

これはオフィスでも飲めるあったか飲み物。
ティーパックやパウダータイプもあり、
お湯を注ぐと出来るの簡単さがうれしい。
生姜がなくても、S&B食品のチューブの
「生しょうが」やスマートスパイス 「しょうが」が
あって、手軽に使えてとってもとっても便利。

『生姜ご飯』

冬の食卓にピッタリ。
食べて心がポカポカ!後で体もポカポカ温まる!
ピリッとした辛味とシャキシャキした歯触りが
爽やかで、食がどんどん進みます。食べた後で
からだがじんわりと温まってきます。
お弁当に入れたり、おにぎりにしたり。
ご飯だけで物足りないときは、チキンや鮭の身を
ほぐしたのを混ぜてもいいし。
トッピングに大葉を刻んでも彩りがきれい。
作り方は簡単
・普通にご飯を炊く際に、液体タイプのおだしを
一緒に入れる。
・炊きあがったら、千切りにした生姜を入れて
しばらく置いて、出来上がり。
※生姜は細く丁寧に切ると香りがたってより
おいしく出来上がります。